【セミナー】9/28 東京開催「レノボジャパン㈱・ウイングアーク1st㈱・㈱テクノツリー3社共催「働き方改革・IoT活用セミナー」開催

≪設備点検・フィールドワークに従事されている部門の方≫ 現場改善セミナーのご紹介

「IoT」という言葉が2015年より色々な雑誌や書籍に溢れ2016年一気に広まってきました。
また「働き方改革」というキーワードが世の中を賑わせています。

今回のセミナーではIotの概要から設備・点検業務でのタブレットを使ったデータ収集(テクノツリー)、
集めたデータの可視化・分析・活用(ウイングアーク1st)、現場で活躍するタブレット端末(Lenovo)を実際の業務シーンに合わせてご紹介!
ハード・データ収集・活用の改善に必要な全ての要素を含んだパッケージセミナーです。

セミナー会場であるレノボジャパン㈱での展示機器ツアーも行います。

 

【日 時】 平成29年9月28日(木)15:00~17:30(14:45開場)
【場 所】 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 秋葉原UDX レノボ・ジャパン㈱セミナールーム
(参加ご希望の方には別途会場案内図をFAXいたします)
【費 用】 無料 先着40名様
【申込方法】下記の申込フォームよりお申込ください。

 

プレゼン①:㈱テクノツリー
『タブレットを使った現場の見える化事例のご紹介』
プレゼン②:ウイングアーク1st㈱
『生産性の向上に繋げる設備・点検業務の可視化をご紹介!』
プレゼン③:レノボジャパン㈱
『問題解決の肝はデバイス!
現場の機動力を加速させるレノボのタブレットのご紹介』

詳細

【第1部】 【第2部】
現場の紙をなくしませんか?

IoTは工場の中だけの話ではなく設備点検にも活かせるテーマです。現場に眠っている重要な情報をどのように集め、いかに活かすことが出来るかが重要なポイントになります。現場の見える化ソリューションXC-Gate(エクシーゲート)は、皆さんが普段お使いの紙の帳票が簡単にタブレットで電子化できるツールです。タブレットを活用し今まで紙で放置していた現場の情報を活かした各社の設備点検・フィールドワークの事例をご紹介いたします。

【プレゼンター】

株式会社 テクノツリー
営業推進室次長

清水雄介(しみず ゆうすけ)

Webソリューション開発運営会社。中小企業の製造工場の現場見える化に特化。

簡単構築、設備・点検業務の見える化ボード

近年、労働時間管理・業務の効率化と働き方改革の議論が盛り上がりを見せる中、IoTを活用した設備・点検業務の取り組みが進んでおります。ただ、一方でデータは蓄積されているが、「活用方法が分からない、難しい」「コストがかかる」などのお悩みのお声もよくお聞きします。このお悩みを解決するソリューションとして、ノンプログラミングで、簡単に、生産現場の見える化ボードを構築出来る「MotionBoard」について、構築事例とデモを交えて詳しくご紹介いたします。

【プレゼンター】

ウイングアーク1st株式会社
第3営業部第1グループ

永澤拓真(ながさわたくま)

国内シェアNo.1 国産BIツールを提供するソフトウェアベンダー、現場の情報活用に特化。

【第3部】
問題解決の肝はデバイス!現場の機動力を加速させるレノボのタブレットのご紹介

企業における「働き方改革」が叫ばれている中、耐久性、防塵防滴、LTE対応といった現場のニーズに対応したタブレットデバイスが求められています。ハードウェア専業メーカーのレノボジャパンでは今回テクノツリー様とウィングアーク様のソルーションに最適なTab 3 10 Businessをはじめとして現場に適したタブレット製品をご紹介させていただきます。

【プレゼンター】

レノボ・ジャパン(株)
モバイル製品本部
コマーシャルビジネス開発部 部長
レノボ・テクノロジー・エバンジェリスト

土居憲太郎

レノボジャパン㈱ 展示機器ツアー
 

受講申込みフォーム

会社名(必須)
ご氏名(必須)
部署名
役職名
E-mail(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)
このセミナーを何で知りましたか?(必須) Webサイト ダイレクトメール FAX その他 
ご要望、ご質問等

個人情報保護方針をお読みになり、同意いただける方は、
入力内容をよくご確認の上、送信ボタンを1 回だけクリックしてください。
( 何度もクリックすると正しく送信されない場合があります。)

新着情報一覧

このページの先頭へ